全盲老猫原っぱで日向ぼっことナデナデ

猫の22際は人間でいうと104歳だそうです。もう悟りの境地に達しているのかもしれません。
21歳の時に緑内障になり目は見えなくなりましたが、不思議なもので嗅覚や聴覚が急激に発達し補うようになりました。
暖かな春の日差しの中でのんびりするチョキです。

おすすめ

私たちくろけん&maoiはただの猫好きイラストレーターで猫の専門家ではありません。ここに書かれていることはあくまでも個人的な見解で決して正しいという意味を持ったものではなく、読まれる皆さんがそれぞれの判断で考えていただきたいと思います。私たちは難しい問題や複雑な問題もできるだけ楽しめるようなエンターテイメントとして表現してゆきますので、ご理解ください。