22歳全盲の猫15歳の想い出

この年に新たなメンバーアイコが加わり、グー、チョキ、パー、アイコの4匹の猫たちとの幸せな毎日が続く予定でしたが、猫白血病によってパーを失いました。
病気が発症する暇で全く気がついていなかった私たちは、奈落の底に叩き付けられたような心境で、自分を責める毎日を送りました。
この日から生き物を飼うという事の重さを知り、少しずつ学んで行く事にしました。

おすすめ

私たちくろけん&maoiはただの猫好きイラストレーターで猫の専門家ではありません。ここに書かれていることはあくまでも個人的な見解で決して正しいという意味を持ったものではなく、読まれる皆さんがそれぞれの判断で考えていただきたいと思います。私たちは難しい問題や複雑な問題もできるだけ楽しめるようなエンターテイメントとして表現してゆきますので、ご理解ください。